えっ⁈ 人生の脚本を自分で書いたの⁈ by宇宙銀行ADゆきちゃん

こんにちは皆さん、お元気ですか?

宇宙銀行アドバイザー®のゆきちゃんです☺

さて、今回も私が初めて「自分も周りも幸せにする宇宙銀行の神しばい」を聴いた時の感動話の続きをお届けします(*^^*)

自分がこの国に生まれたことや、性別・両親・きょうだい・個性・容姿・そして生まれてからの様々な経験や体験など、

「生まれて来る時に自分が決めて来た❣」としたら…あなたはどう思いますか?

例えば、私の場合で言うと、

「島根県の人情の厚い超田舎(何かと不便な所(;∀;))に、三人兄弟の末っ子として生まれます。

性別は女性、容姿はこんな感じで(どんな感じ(>_<)?)

人の為に動いたり、助け合う事に美意識を感じ、寂しがり屋という個性を持ちます。

看護師の姉の姿に憧れて同じ道に入ります。

主人と結婚し三人の子供に恵まれます。

嬉しい事や楽しい体験・経験も沢山ありますが、小学6年生の時に父が急死し、

その後も、何人もの大切な存在と死別するというとても辛い体験もします。」

「自分も周りも幸せにする宇宙銀行の神しばい」では、この自分で決めた色々な事を「人生の脚本」と表現しています^^

そして、その脚本は、今私たちがいるこの三次元で「愛」を与え、自分の魂ちゃんを磨く為に自分が決めてきた「人生の脚本」 🌟🌟

自分の人生をそう捉えると、私は、沢山の大切な存在を亡くすというとても辛い体験をする事で、

人の痛みが解り、「命は有限だ」と言う大事な事を知ります。

そして、この体験や経験から得た知恵で、「私は、人の心に灯をともし、愛を与える存在になる」

これが、私の今世の宿題の1つだ。と捉える事が出来たのですね。

すると、悲しく辛かった体験や経験、看護師の仕事、そして現在の歩みにも輝き✨✨が増し、私は感動しました。

人生、色々あります! あります!

あなたも自分の人生の脚本は「愛を与え、自分の魂ちゃんを磨く為に人生を全うする」と

自分が書いてきた! という在り方で、人生を振り返ってみて下さいね!

視点を変えることで何か、気づきがあるかも知れません^^

自分も周りも幸せにする宇宙銀行の神しばいは、正に気づきの多い内容になっています❣

私の人生経験を踏まえながら、どう考え、捉えていけば人生を豊かにできるのか?をお伝えしていますので、

宇宙銀行アドバイザーゆきちゃんの「自分もまわりも幸せ幸せにする宇宙銀行の神しばい」を

是非、気楽に聴きに来て下さいね。

お問い合わせお申し込みは、こちらまで↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次