「小さな感謝を積み重ねると、幸せになる。」by 宇宙銀行ADきえ

こんにちは 宇宙銀行アドバイザーのきえです。

学生のころから、自己啓発本が大好きで、

いつからだろう?

小さな感謝を見つけるのが日課になっていた私。

大人になってからは毎日、

手帳やノートに書き留めるようになりました。

もちろん、これやってるよ〜!なんて誰にでも言うわけでもなく、こっそりなので…

ある時、友人が何も知らず…こんなことを私に話してきたのです。

「何でもかんでも“ありがとう”っていう人いるけど、ちょっと違うくない?って思うんだよね。

だってさ、そーなってきたらなんでもありじゃん!

理不尽なことがあっても、感謝感謝って、無理じゃない?!

本当に思えると思う?

それに、心臓が動いてる!ありがとう!とか、毎回本当にそう思ってる?って思ってしまう…」と。

この言葉に、ハッとさせられました。

たしかにそーだよなー。

「ありがとう!」

って言われても、絶対思ってないやろ!って思う時ってあるもんな。

 

今日は、友人からの一言で

私が改めて気づかされたことを書きたいと思います!

そもそも…

①【小さなことに感謝をすると、何で良いのか?!】

「何も良いこと無い!」

と思っていた日々が、一気に

「良いことで囲まれていた!」

と気づくことで見え方が変わってくる。

幸せハードルが下がり、

“幸せを感じること”が増える。

でも、今一度考えてみて欲しいのです。

 

②【本当にそう思ってる?】

そう。思いが乗っているかどうか。

ありがとう!を言いながら、

モヤモヤしていませんか?

腹の中ではクッソ〜!なんて思いながら、

自分の心に蓋をしていませんか?

無理やり“ありがとう”に変換していませんか?

「本当は全然そう思わない」

という自分の気持ちを無視したままの形だけの肯定は、

 

“書けば書くほど頭と心がバラバラになり

結果、どんどん心が曇っていきます。”

このモヤモヤの正体は、自分の心から発生している「違和感」。

ますます

「自分」の気持ちがわからない‥‥

と、さらに深刻な状態に…

豊かな気持ちになりたいのは本当なのに、心からそう思えない。

頭ではわかってるのになぜかできない。

そんなとき、人は心の奥に“別の本音”を持っています。

「本当は褒めたくない自分」

「本当は感謝していない自分」

が心の奥にいるからです。

その違和感を必死で見ないフリして

無理やりいいことを書いてても、

「なぜかあまり効果が出ない‥‥

他の人はこの方法でうまくいってるのに」

「なんで私だけ効かないの?

私は幸せになれない運命なのかな‥‥」と、ますます悪循環。

だって、自分の心に嘘をついているから。

もう一度聞きますね。

そのありがとう、

本心?

ハッと思ったあなたは、

まずは一度自分の気持ち向き合い

「自分」を取り戻すことが大切。

表面的な何かをこなすのはやめて、

根本の解決をしましょう!

 

③【どうしたら良いの?】

まず自分の本当の気持ちを見つめて

「自分」を取り戻す!

それからにしましょう。

できない自分を責めなくても、見落としてしまったのなら、見つめ直してみましょう。

◼︎こんな感じ◼︎

クソ〜!本当に腹が立つ!感謝なんてできるか!なんで私がこんな思いしなきゃならないんだ!!!

時間が経って、

「あー、成長させてもらったな。あんな気持ちになったのは初めて。

経験になったな。次はもっと楽に乗り換えられそうだな。」

心が落ち着き、本当にそう思えた時に初めて「ありがとう」です。

【最後に】

友人の一言に感謝。

私もずっと違和感だったんです。

「感謝ノート真面目にやっています!」

と言っていた方が、全然幸せそうじゃないから。

変わる人はすぐ変わるのに、

なんでかな?!

って…

そーか。そういうことだったのか。

全員が全員上手くいく方法ではないってこと。

ワンステップ必要な人もいるということですね。

勉強になりました。

——————————–

こちらも、要チェック♪

Instagram
【こころの先生】“こころ”について発信しています。
https://www.instagram.com/kie__berry?igsh=bTV3d2Znb3BtaXJp&utm_source=qr

【とらいあす】“子育て”について発信しています。
https://www.instagram.com/try_us.try_tomorrow?igsh=MWwzeDVsZWw3M2RrYQ%3D%3D&utm_source=qr

【note】
https://note.com/remeche

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次