実は私、強迫されていました。

実は、私、強迫されていました。

こんばんは。 宇宙銀行アドバイザー®のぴろりんです。

いきなりの告白ですが(笑)・・・

ちょっと落ち着いたので、こうしてアップできるようになりました。

先月末から身動きできなくなり、精神的にも不安定だったので、ここ数日間はSNS絶ちをして

じっとしていました。

これと言って個人的は事件や事故が起こったわけではないのですが、

私のようにいつの間にか強迫される方もいるんじゃないかと思い、私の経験が参考になればと思います。

 

私は、今まで社会的な罪を犯したり、人様に恨まれるようなことをしていないと思っていたので

まさか強迫されるとは微塵にも思っていませんでした。

が、今回のことで自信を喪失してしまい、不安から仕事や対人関係、収入面にも影響がでてしまい、

益々恐れ、悲しみ、絶望が襲ってきて身動きができない。

全ての事が不安になり、空回りして、恐れに支配されてしまう経験しました。

 

と言うのも、ここ数年、良かれと思い全身全霊でやってきたことが、ある社会的事件をきっかけに崩れ落ち、

自分が信じてきた想いに対しての裏切り行為から、何だったんだと自暴自棄になり

自分を信じられなくなりました。

ましてや、良かれと思い、声をかけた人達への自責が強まり、

自分が良いと思うモノや考え方までも信じられなくなり、自己嫌悪から自信を失くした感じでした。

 

この自信喪失感は、頭で思っていた以上に深く、自分を責め、さらに自己肯定感を下げてしまい、

過去の実績や体験までもが信じられなくなりました。

全てが怖くなり、不安になり落ち込む。

人に会いたくない、何かをしなくてはと思うのに、やる氣が起きない。

急に涙が出る、不安になる。

こんな感じでした。

ある意味「ウツ」症状だったかもです。

 

もうお分かりかと思いますが、私を強迫していたのは、私なんです。

 

ライフエネルギーコーチングのもちだたかこさんに言われるまで、

自分が自分を強迫していたなんて信じられませんでしたが、

それが、自分が自分にしてしまう強迫観念だそうです。

 

昨年のある出来事から自分が思った以上に、自分が許せなくなったいたんだと思いますが

その自分に気づけず、悶々と苦しんでいました。

自分が自分を許せないから、自分を許せないような出来事や不安を引き寄せていたんですね。

今月10日の「おしゃべりナイト俱楽部」では、この体験談をさらに深掘りしてお伝えしようと思います。

自己肯定感の低い方や、つい自分責めをしてしまう自分との向き合うきっかけにしてもらえたらと思います。

 

【おしゃべりナイト俱楽部】

5月10日 21時~ オンラインセミナー参加無料

今月のテーマ 強迫体験から学ぶ

↓参加希望の方は、こちらから「おしゃべりナイト俱楽部」と申し込みください

https://ws.formzu.net/fgen/S965851538/

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次